Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園大学 国際コミュニケーション学部

  • 学部TOPへ
  • 学部紹介
  • キャンパスライフ
  • sアウトプット・プログラム
  • 留学について
  • 資格・就職
  • 入試情報
HOME > 留学について > 海外演習プログラムについて > International House Career College

海外演習プログラムについて

International House Career College(カナダ/インターナショナル・ハウス・キャリア・カレッジ)

International House Career College

コース名称・期間・内容

5月下旬に説明会を行い、6月上旬より申し込みの受付けを開始します。

留学期間は2月~3月までの4週間または6週間です。

本プログラムでは、バンクーバー(カナダ)の外国語専門学校“International House Career College”において、本学学生のために開講されるJ-SHINE・児童英語教師養成講座に参加します。初めの2週間ではカナダ人講師によって児童英語教育に関する講義と実技指導が行われ、続く2週間では日本人講師によって日本の小学校での英語教育に関する講義と実技指導が行われます。第1週~第4週までは、午前・午後に50分授業を3コマずつ受講します。6週間コースの場合にはさらに、第5週~第6週を使って現地の教育施設で教育実習を行います。

4週間コースの参加者は履修後J-SHINEに申請することにより、「小学校英語準指導者資格」を、また6週間コースの参加者は同様にして「小学校英語指導者資格」を取得することができます。

授業料・生活費・宿泊

4週間コースは約45万円(授業料・教材費・航空運賃・空港送迎料・3食付滞在費・J-SHINE申請料等)。6週間コースは上記と同様の内容で約53万円となります。その他に必要なのは旅行傷害保険料とお小遣いなどです。
※学費・生活費などはすべて目安であり、変動の可能性があります。

参加者は全員カナダ人宅にホームステイし、生活全般を通して英語運用能力の向上に努めます。

印象・コメント

バンクーバーは「世界一住みやすい都市」ランキングで5年連続の首位に輝く便利で安全な街です。一方、「エスニック・バンクーバー」と呼ばれるほど、多様な民族がカナダの「多文化主義」のもとで共存しているコスモポリス(世界都市)でもあります。さまざまな人たちと生活空間を共にすることによって、地球市民としての視野も学ぶことができるのではないでしょうか。

留学先はダウンタウンからバスで10分程度のところに位置し、キツラノビーチやグランビルアイランドから徒歩圏内という恵まれた環境にあります。教室の窓からは、ノースバンクーバーの美しい山々やダウンタウンのビル群、グランビルアイランドの入り江など、このロケーションならではの素晴らしい景色を見ることができます。(木村 隆)

ページTOPへ