Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園大学 国際コミュニケーション学部

  • 学部TOPへ
  • 学部紹介
  • キャンパスライフ
  • sアウトプット・プログラム
  • 留学について
  • 資格・就職
  • 入試情報

中期留学提携大学のコース概要

University of Victoria (カナダ・ヴィクトリア大学)

ヴィクトリア大学・カナダ University of Victoria
English Language Centre(ELC) 
Division of Continuing Studies

http://www.uvcs.uvic.ca/elc/

※以下の料金はすべてカナダドルです。
※学費・生活費などはすべて目安であり、
 変動の可能性があります。

コース名称・期間・内容

12-Week Intensive Program
【Program C】 9月~12月 (12週)
【Program A】 1月~4月 (12週)

合計24週 (約6か月)

授業は、能力別(Placement Test)で、6段階に分かれます。時間割は週30時間です。一つのプログラムが終ると、学生は、その能力に応じてレベルの異なったクラスに進みます。
 コア科目…… 18時間
 選択科目…… 4時間
 オプション(チュートリアル)…… 8時間

ホームステイ

登録料(空港お迎え料も含む): $250
12-Week Intensive Programの学生は、原則としてホームステイ(3食付き・個室で、月$850)です。

授業のない期間(約4週間)のホームステイの費用が必要になります。ただしその間、ホームステイ先に滞在しない場合は、その費用を払う必要はありません。
合計: $850 × 7か月 + $250 = $6,200

授業料・生活費

Programs C & A  $3,700 × 2 = $7,400
登録料  $150
生活費  $400 × 7か月 = $2,800
合 計  $10,350

●7か月の留学総費用: $6,200 + $10,350 = $16,550

保険・緊急時の対応

日本で加入する「旅行保険」は、絶対必要(行き帰りの旅行保険)です。保険は必ず加入して下さい。カナダで6か月以上滞在する場合は、グループ保険(Group Medical Plan)に加入。3か月で$121.5、その後の3か月はBC Medical(3か月で$110)に切り替えます。 大学の医療機関は、8:30-4:30。その他、ヴィクトリア市内に24時間オープンの病院があります。GP(General Practitioner:開業医)と契約の必要はありません。カナダの歯医者は高いので、虫歯などは日本で治療を完了しておいて下さい。救急車は、911をダイヤル。

生活全般

バイトは不可能、その暇はありません。飲酒は19歳から。車のオーナーに多大な迷惑をかけることになるので、自動車の運転は禁止です。
ELCの学生も正規の学生として、学生証が交付されるので、一般のカナダ人学生の所属するクラブに入ることができます(Computer, Library, Sports Club)。
携帯電話は安く契約できるので、日本から持っていく必要はありません。太平洋に面した温暖な地域で、だいたい名古屋と同じくらいの気候です。

送金方法

授業料や生活費の送金方法:Bank Wire Payment(銀行振込み)。到着しだい、カナダで個人口座を開くことが望ましい。入学手続きの段階での授業料等は全員一括で、この方法で送ります。

Visa and Student Authorizations

カナダの大学で90日以上滞在する場合は、日本のカナダ大使館(または領事館)で、Student Authorization(学生ビザ)を取得しなければなりません。
これを取得するためには、入学の手続きをし、大学からLetter of Acceptance(入学許可証)を交付してもらう必要があります。ただしこのプログラムでは、JTBがその代行をしてくれるので、自分で行く必要はありません。書類は、JTBの指示に従い記入してください。

印象・コメントなど

飲酒は19歳から。車のオーナーに多大な迷惑をかけることになるので、自動車の運転は禁止です。携帯電話は安く契約できるので、日本から持っていく必要はありません。
ELCの学生も正規の学生として、学生証が交付されるので、一般のカナダ人学生の所属するクラブに入ることができます(Computer, Library, Sports Club)。ボランティア活動やさまざまな大学の活動にも参加できます。学生は勉強するのが当然と考え、よく勉強します。先輩によると、楽しんで勉強できる雰囲気があるということです。
太平洋に面した温暖な地域で、だいたい名古屋と同じくらいの気候です。ヴィクトリアは大学と観光の都市で、美しくきわめて安全な場所です。
ヴィクトリア大学には、世界中からの留学生も多く、さまざまな人種・民族と出会え、「国際的な視野」でものを考える機会が多いです。(塚田守)

ページTOPへ