Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園大学 国際コミュニケーション学部

  • 学部TOPへ
  • 過去のイベント一覧
  • 学部紹介
  • キャンパスライフ
  • sアウトプット・プログラム
  • 留学について
  • 資格・就職
  • 入試情報

2011.04.28

2011年度「留学体験シンポジウム」を開催しました!

 4月27日(水)の5限目(16:40-18:10)の時間を利用し、この3月に本学部独自の留学プログラムである中期留学から帰国した学生たちをシンポジストに迎え、2011年度の「留学体験シンポジウム」を行いました。

 今回で4回目となる「留学体験シンポジウム」は、本年度、中期留学や中期ブリッジ(正式名称は「海外英語演習A・B」)に出発する予定の学生や個人留学を考えている学生、また留学には行ってみたいけれど、まだ何から手をつけたらよいのかわからない、という新入生に向けて、留学の楽しさや素晴らしさはもちろんのこと、ある一定期間、異文化の中で生活していくことの厳しさについても報告される会でもあり、毎年、大変中身の濃いものとなっています。

 IMG留学シンポ1.jpg

 前半は、学生たちから英語による報告がありました。約半年間の留学の成果として、自分の英語を披露する場面でもあり、シンポジストの学生たちは、皆、緊張の中、自分の経験したことや思ったこと、感じたことを一生懸命に英語で語ってくれました。後半は、日本語での報告です。英語の部では話題にのぼらなかったような話題を中心に、日本語でしっかりと聴衆の学生たちに語ってくれました。彼女たちにとり、この「留学」という経験が与えてくれたものは、単に英語力ばかりでなく、人間としてひとまわりもふたまわりも成長させてくれるものであったようです。

 IMG留学シンポ2.jpg

 聴衆には、70名を超える学生や教職員が参加し、報告する側も、聞く側も、自ずと熱の入るすばらしいシンポジウムとなりました。そのため、終了予定時間が5分ほど超過してしまいましたが、最後まで、皆、熱心にシンポジストの話に聞き入っている姿が見られました。 

 今回のシンポジウムの様子を収めた動画がアップされる予定です。そちらも併せてご覧ください。お楽しみに!

ページTOPへ