Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園大学 国際コミュニケーション学部

  • 学部TOPへ
  • 学部・学科紹介
  • キャンパスライフ
  • アプトプット・プログラム
  • 留学について
  • 資格・就職
  • 入試情報
HOME > 学部・学科紹介 > ゼミナール PICK UP > 塚田守 日米比較社会論

ゼミナールPICKUP

塚田守 日米比較社会論

現代日本社会にもっとも影響力を持つのはアメリカ社会?

現代日本社会にもっとも影響力を持つのはアメリカ社会?/>テーマは、現代の日本社会、アメリカ社会について、社会学的な視点で、ときには批判的な目で社会現象を研究。いまの日本社会で起こってぃることを、過去のアメリカ社会問題と関連させて議論します。テーマに関連したベストセラーの新書も読み、社会問題について深く考えます。

塚田守 教授

塚田守 教授 プロフィール

アメリカ留学延べ8年間でアメリカの大学の社会学博士号を取得。2008年、『教師の「ライフヒストリー」からみえる現代アメリカ』を出版。

ページTOPへ