Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園大学 看護学部

  • 学部TOPへ
  • 学部・学科紹介
  • キャンパスライフ
  • アプトプット・プログラム
  • 留学について
  • 資格・就職
  • 入試情報
HOME > 学部・学科紹介

学部紹介

学部紹介

「世界と語る、私のことばで。」
グローバル化が進む未来で活躍する力を。

グローバル化とは海外へ進出することだけなのでしょうか?現在、多くの外国人がビジネスや観光で日本に訪れ、国内にはさまざまな形でグローバル社会が存在しています。国際コミュニケーション学部がめざすのは、こうしたグローバルな環境で互いの違いを乗り越え、世界と日本との架け橋となる人材の育成です。英語はもちろん、+Oneの外国語を修得し、基礎となる日本語を磨いていきます。さらに、日本を含む世界の多様な文化について理解を深め、留学や国際交流を通して世界と対話していきます。教養と実践に磨き上げられた「ことば」が、グローバル化の進む未来に活躍の場を広げます。

学科紹介

国際言語コミュニケーション学科

卓越した語学力と異文化理解力を身につけ、
グローバル社会の最前線へ。

多くの企業が国境を越えてビジネスを展開し、海外から大勢の観光客や留学生を迎える現代社会では、外国語はもはやコミュニケーションに不可欠なツールとなりつつあります。そんな時代に大学で外国語を学ぶ目的は、単に「語学を身につける」ことではなく、英語をはじめとした外国語を使って「学び、知識と視野を広げ、将来なりたい自分像を明確にする」ことです。国際言語コミュニケーション学科では多様な学びを通して、グローバル社会で活躍するために必要な語学力と国際教養、そして実践力を磨いていきます。

表現文化学科

古今東西の表現された文化に触れ、世界の視点で日本を語る。

世界は表現にあふれています。さまざまな国の映画や音楽、文学、アート、パフォーマンスが国境を越えて親しまれ、世界の人々の価値観や経済にも大きな影響を与えています。表現文化学科がめざすのは、世界の多様な文化や価値観を理解した上で、日本文化の価値を世界に向けて発信できる人材の育成です。そのために、表現の基礎となる語学力を磨き上げ、国内外の多様な文化について学びます。また、自ら表現活動に参加することで、表現への理解をさらに深めていきます。豊かな教養と確かな語学力、国際感覚と異文化適応力を備え、グローバル社会を舞台に活躍する人材へと成長していきます。

 

ページTOPへ