Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園大学 国際コミュニケーション学部

  • 学部TOPへ
  • 学部・学科紹介
  • キャンパスライフ
  • アプトプット・プログラム
  • 留学について
  • 資格・就職
  • 入試情報
HOME > 学部・学科紹介 > 学びの特色(国際言語コミュニケーション学科)

国際言語コミュニケーション学科

学びの特色

卓越した語学力と異文化理解力を身につけ、グローバル社会の最前線へ。

1.独自プログラムによる語学力の徹底修得

外国人教員による指導を軸に、TOEIC©と連動した独自の英語プログラム、自学自習を先輩学生が支援するセルフアクセスセンターなど充実した語学教育環境により、国際言語としての英語を着実に修得する。

2.国際教養と高い専門性の獲得

国際的な視野に立った幅広い教養と専門性、ドイツ語・フランス語の+Oneの語学力など異文化コミュニケーションに求められる能力をバランスよく身につけ、外国語を使って考え、議論し、表現できるようになる。

3. 「使える英語」につなげる異文化理解と実践力

英語圏のみならずヨーロッパの文化も深く学びつつ、英語を使った体験プログラムや多彩な留学・海外研修プログラムとの連携により、外国人との対話に不可欠な異文化理解力と確かな実践力を身につける。

カリキュラムの特色:
語学力によって視野を広げ、将来につながる専門性を身につける

語学力と国際教養、そして専門性と実践力をバランス良く身につけ、国際舞台で活躍するベースをつくりあげていきます。

外国語(アドヴァンスト)科目群

欧米の新聞・雑誌、映画・音楽・小説などを題材に、英語やドイツ語、フランス語の「話す・聴く・読む・書く」能力をアップ。「English for Tourism(観光専門英語)」「実践ドイツ語/フランス語会話」「翻訳」「通訳」などの専門的な科目を通して、実践力を養います。

英語コミュニケーション科目群

コミュニケーションの在り方や理論を学び、文化の異なる人々とのコミュニケーション能力を高めます。「世界のさまざまな英語」「英語における女性語」「異文化コミュニケーション論」など、特徴のある科目をラインナップ。

英語文化圏科目群

人種・社会・文学などに焦点を当て、文化を理解することにより英語力をいっそう高めます。「アメリカ文化論」「スクリーンと文学」「ポップカルチャーの理論」など、英米の文化を取り上げた科目が充実。国際的な教養を身に付けます。

ヨーロッパ文化科目群

「ドイツ語圏文化論」「フランス語圏事情」「ヨーロッパ社会論」「西洋演劇論」などヨーロッパ文化を学ぶ科目群。さらに「聖書読解」「ギリシャ哲学」など欧米文化の土壌にある思想を深く学ぶことで、幅広い国際性を身に付けます。

ページTOPへ